【日本ダルク】薬物依存症における問題をサポーする施設です。

協力機関

  • HOME »
  • 協力機関

日本ダルクでは医療、福祉、司法、地域、教育などの諸機関と連携してアナタをサポートしていきます。

  • 当ビル2Fに併設されたアパリクリニックと連携し、デイケア・ナイトケアを運営、診察・相談を中心に
  • 福祉に関してはケースワーカー、保護司、民生委員、保健師と連携して
  • 司法などの法律に関しては同じく当ビル1FのNPO法人アパリ、アパリ法律事務所と
  • 地域社会での生活に関してはグループホームなどの都内五か所のナイトケアに
  • 行政や教育機関に対しては教育啓発活動、地域安全活動、家族相談、家族教室、学校講演、セミナー、研修会、メッセージ活動などを行っています。

上図のような連携を基盤にアナタをサポートし一緒に回復のプログラムをコーディネートしていきます。

事業目的

薬物・アルコール依存症者に共同生活の場を提供し、薬物・アルコールを使わない生き方のプログラムを実践することによって、薬物・アルコールの依存症からの回復を支援する。ナルコティクス アノニマス(NA)・アルコホーリクス アノニマス(AA)の12ステップに基づいたプログラムによって新しい生き方の方向付けをし、各地の自助グループにつなげていくことを目的としています。

事業内容

  • 薬物・アルコール依存者のリハビリ施設への通所・入寮をコーディネート
  • 法律問題など、司法関係のサポートをコーディネート
  • 薬物問題を抱える家族のための家族教室や個別相談
  • 専門医療によるアセスメント、治療
  • 薬物、その他依存症に関する調査・研究
  • 薬物問題に関する出版物の発行
  • 学校などへの薬物乱用防止のための活動
  • DARS(Drug Addiction Recovery Support)共同による調査・研究

薬物や依存症に関する問題でお困りの方はお気軽にお電話ください TEL 03-5369-2595 〒162-0055
東京都新宿区余丁町14-4 AICビル

書籍のご紹介

マーシーの薬物リハビリ日記

マーシーの薬物リハビリ日記 泰文堂 刊 定価:1,296円(税込)

拘置所のタンポポ

『拘置所のタンポポ』 双葉社 刊 定価:1,400円(税別)

ニッポンの(薬物)依存

新刊! 『ニッポンの(薬物)依存』 生活文化出版 刊 定価:1,680円(税込)

世の中への扉 ほんとうのドラッグ

<新刊> 近藤恒夫 著  『世の中への扉 ほんとうのドラッグ』 講談社刊 定価:1,260円(税込)

必見リンク集

[魂の仕事人]近藤恒夫インタビュー

当センター代表 近藤恒夫のインタビュー記事です。

[日刊SPA!]非合法ドラッグ経験者が戦慄「脱法ドラッグは危険すぎる」

SPAにて脱法ハーブの特集が組まれていました。

[日刊SPA!]急増する「脱法ドラッグ」事件 巻き込まれても不思議じゃない

日刊SPAによる脱法ドラッグ記事

PAGETOP
Copyright © 日本ダルク All Rights Reserved.